印刷に関することならすべてここにお任せ!安心の実績を誇るこちらの会社ならイメージ通りのものが出来上がるのでたいへん好評なんですよ!

長引く不況のせいか、販売促進の現場でも大きな変化が起きています。
販売促進の現場で起きている地殻変動とは何かとういと、それはズバリ広告が効かなくなってきているということです。
それもそのはずで、消費者物価指数が年々下がっている日本では、段々と消費が落ちているからです。所謂、デフレスパイラルというやつです。これが15年以上も続いた日本の消費者は、世にも珍しい厳しい消費者へと変わっていきました。

しかし、この広告が効かなくなっているというのは、本当でしょうか?
本当に、人の目を奪うような企画のあるポスターが駅に張ってあったら、多少の効果が今でもあると思います。効かなくなったと言われ久しいポスターも、昔はもっとおもしろいポスターがあったような気がします。販促の現場ではもっと、面白くて売上をアップできる表現を目指して欲しいですね。

最近では、やれSNSだツイッターなどと言われていて、そちらの媒体ばかりに気が向いていますが、肝心の中身の表現が面白くなくては人は振り向きません。販促を考えるときに、メディアミックスを考えるならまずポスターから考えましょう。

大判印刷で印刷された、でかでかとしたポスターに、ワンビジュアル・ワンコピーの強いポスターは、今の時代にこそ求められていると思います。大判印刷で作られたポスターが、駅に貼られ、それが群衆の目を奪う様は、きっと制作者・広告主共に誇らしいことでしょう。
今こそ、大きな紙の大きな広告が求められています。大判印刷を活用して、ウケテ、売れる広告を作りましょう。大判印刷の広告なら、選べる媒体も豊富です。